すえさんの株式投資とたまに息子と英語のブログ

一児の父が日々の株式投資・投資信託に挑戦中!息子と英語のことも書いてます。

スポンサーリンク

英語体験談

幼い頃から英語を勉強する理由は2つの選択がある?!

投稿日:

息子と同じ歳くらいの親御さんと話す機会があったりして習い事の話題になった時、英語を習わせてるか?など話していた時の事です。ある親御さんが「英語を習わせたいけど、本当に喋れるようになるのか?英語ができるようになるのか?」と悩んでいた方がいました。

そこで私は話を聞いているうちに、幼い頃から英語を勉強する理由は2つの選択があるのではないか?と考えてみました。今日はあくまでも私個人の意見ですが、その2つの選択について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

高校入試・大学受験の為?

一つ目に私が思った英語についてとは、高校入試や大学受験の為に勉強する英語です。

  • 英単語・熟語
  • 英文法
  • 英語長文
  • リスニング・音読
  • 英作文

上記の内容を勉強しなければ受かる確率は低くなってしまうのではないかと思います。

英単語】どの単語が出題してくるか不明なので、覚えれるだけの単語を覚える必要性
英文法】英文法の内容を全て理解していないと問題を解くことができません
英語長文読解】ある程度の英単語と文法を理解していないと英語長文の理解が難しい
リスニング】過去問題についてくるCDなどで耳で聞く練習する必要性
英作文】英文法の内容を全て理解していないと問題を書くことができません

上記5つの内容をしっかりできている人のメリットは、高校入試・大学受験・英検やTOEICなど高得点を獲得できる確率は極めて高いでしょう。

ただしデメリットとしては、試験は高得点なのに全く喋れない!と言う方をよく耳にします。外国人が突然話かけてきて、単語一つも出てこなく頭がパニックなってしまった!って言うケース。英単語力も文法も理解しているのに勿体ないです。

私は本当に勉強の方の英語は苦手でした。知っている英単語の数も少ないし、英文法の問題を解くのも昔から苦手で点数も低かったと記憶しています。英語自体は好きなのですが、問題を解く事が駄目だった学生時代でした(笑)

将来仕事に就いた時の為?

二つ目に私が思った英語についてとは、仕事に就いた時や国際交流関係を持った時の為に勉強する英語(=英会話力)です。つまり、ビジネスで相手が外国人の方だったり、国際交流関係を持った時に英会話力が必要になるケースです。

スポンサーリンク

これは自分に例えてお話すると、学生時代の英語の点数は低く英単語力も少なく、英文法も苦手でした。ただし、渡米してたくさんの外国籍の方とのつたない英会話力で、話すちからを身につける事に成功しました。

デメリットとしては、今でも問題を解く英文法は苦手です(笑)難しい単語が出てきたとしても、わからない単語がたくさんある事でしょう。今、万が一わからない単語が出てきたとしたら、文章の前後を読んでなんとなくこんな感じかなと推測して問題を解くと思います。

私は渡米して、日本に帰国後初めてTOEICの過去問題集を解いた時の話ですが、単語と英文法は今でも苦手なので、すっ飛ばして1番点数の取れるリスニングとリーディングに力を入れた事を記憶しています。

メリットとしては、日本人以外の人と誰でも話せます(世界共通語は英語の為)。もし道端で話掛けられたら、立ち止まってすぐに何に困っているのか助けてあげる事はできます。ビジネスにおいても相手が何を言いたいのか、何を求めているのかを把握する事ができますし、恐れず立ち向かっていける力はあると思います。

まとめ

結局悩んでいた親御さんには、2つの選択の話を少ししましたがどちらが正しいかなんてわかりません。両方できたら本当に完璧で素晴らしいと思いますが、どちらを自分たちの子供に学んで欲しいかはそれぞれのご家庭によると思います。

息子は現在アメリカ人の先生から英会話クラスを習い始めて1年半経ちますが、少なくとも日本語以外や外国籍の方に会っても抵抗はないかな。と感じています。私が幼い時よりもグローバル化が進んでいる今、息子がどんな風になっていくのか楽しみです。

本日もお読みいただきありがとうございました。

過去の関連記事はこちら↓Click here for the past articles
英会話教室に通っている小さい子供達の習得方法は先生によって異なる?
小さい頃から英語のある環境と英会話教室に通わせる必要性

ポチッとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ アメリカ英語へ
にほんブログ村


英会話ランキング

スポンサーリンク

-英語体験談


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

英語の基礎となる文法語順のトレーニング方法とは?!

英語の基礎となる「文法語順」が喋れるように近づくポイントとして以前記事に記載しましたが、それらを元に実際に基礎を身に付けるトレーニングをすると効果が表れてくると考えられます。 スポンサーリンク 私が渡 …

英会話教室に通っている小さい子供達の習得方法は先生によって異なる?

子供が産まれて日本語が喋れるようになると、今の時代少し早めに自分の子供に英語を習わせた方が良いのかな?と考える親御さんがいると思います。以前にもその事で少し触れてみましたが、息子が英会話教室に3才から …

英語の文法で混乱しやすい3人称単数がどういうものを表すのか?

英語を勉強や話すうえで、理解しておかなければいけない「3人称単数」がどう表す事なのか。この疑問は、結構中学生からの質問で多いと言われています。そこで、今日は簡単に覚えられるように記載したいと思います。 …

小さい頃から英語のある環境と英会話教室に通わせる必要性

今日は内容をガラリと変えて、最近の英語事情に関して話をしてみたいと思います、、 約25年前くらいは、私の記憶だと中学1年生から『ABC』の授業が始まっていたと思います。 小学校では英語の授業がなかった …

語学学校で基本的な英語力やグローバルな価値観を習得する事ができる

海外留学して英語を喋れるようになる為に、まず語学学校に通う人が多いがどのように勉強しているのか?英語力はつくのか?生徒は、日本人以外の国の人がいるのか?と不安や不思議に思うことがたくさんあることだと思 …